Moroccan Foods

       モロッコの食べ物

モロッコといえば、「タジン」が有名ではないでしょうか?あのトンガリ蓋のお鍋です。またクスクスも北アフリカ発祥として有名です。

モロッコにはいろいろな種類のタジンや家庭料理があります。王道料理から観光客用レストランでは食べれない家庭の味、ここではそんなご飯もご紹介していきます

クスクス الكسكس

​世界最小パスタともいわれているクスクスをクスクサという専用のお鍋で蒸し、蒸し器の下のお鍋でお野菜を煮込みます。毎週金曜日は家族そろってクスクスを食べる習慣があります。お肉は、鶏肉、牛肉、ヤギ、ヒツジなどを使います。地域によっては、酸味のあるヤギのミルクなどをかけて食べます。

タジン طاجين

​専用のタジンと呼ばれる鍋を使って野菜を蒸して調理します。お肉は、鶏肉、ヤギ肉、ヒツジ肉を使います。野菜の旨味が存分に味わえる一品です。ホブスという主食のパンで一緒に食べます。

レモンチキンタジン طجين الحامض

​塩レモンとチキンの煮込みです。一緒にジャガイモや豆を入れることもあります。さわやかなサッパリとした味です

カリヤタジン كليا رومي

豆とお肉をトマトベースで煮込んだタジンです。

お肉は細かく切った牛肉や鶏肉、ヒツジ肉などです。

ベルベルピザ بيزا بربر

砂漠地方、特にリッサニ名物のベルベルピザです。パン生地に野菜とお肉がたっぷり入ってちょっとカレーに似た味がします。熱した砂の中で焼くのが砂漠スタイル。

ケバブ ブロシェット

​鶏肉、牛肉、ヤギ肉、ヒツジ肉の串焼き。犠牲祭の時には肝臓や心臓に脂身を巻いて串焼きにします。味付けは塩クミン。捌きたてはクセがなくおいしくいただけます。

モロッカンサラダ سلاد

トマトがベースのさっぱりとしたサラダです。キュウリ、玉ねぎ、オリーブ、ピーマンが入っていることも。油分が多い料理と一緒に食べるとサッパリとしてお口直しにもいいです。

プルーンと牛肉のタジン

牛肉を甘く煮込んだ料理です。牛肉はホロホロに柔らかく、プルーンとの相性もバッチリ。お酒は簡単に飲めませんが、お酒との相性もよさそうです。

ソーセージ  سوسيط

豚が使えないので、モロッコでは牛肉又はターキーのソーセージが主流です。濃い目でしっかりとした味です。マラケシュのジャマエルフナにある屋台などで食べられます。スーパーで購入も可能。

ケフタタジン كافتا طجين

牛の肉団子をトマトベースのソースで煮込んだタジンです。ホブスと一緒に食べます。

魚のスパイス焼き  الاسماك

いわしをスパイスとパクチーで味付けて焼いたもの。外はカリカリ、中はジューシーで、ホブスに挟んで食べます。

ハリッサ .لحار

唐辛子のソース。サラダやお肉料理につけるとおいしいです

ハリラ

トマトベースのスープ。豆やお米、短く切ったパスタなどが入っています。

​ルハンマス

塩とクミンで味付けた豆のスープ。寒い時期になると屋台が出て食べれます。

  • Google+の - グレーサークル
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White TripAdvisor Icon

 Copyright © 2017  MoroccoTravelTiniri, all rights reserved